元気をもらいに!沖縄旅行!

無理して海外の海まで行く必要なし

大都市に住んでいてあまりきれいとは言えない海しか見た事がない人達の中には、ハワイなど海外の島まで行かないと心を元気にしてくれるレベルのきれいな海は見られないと思っている人も数多くいると言われます。しかし、実はそんなことはなく、沖縄の海では海外の有名な南の島も顔負けの美しい海が見られるビーチが多数あります。特に石垣島をはじめとする離島のビーチの美しさは秀逸で、わざわざ海外まで行かなくても、心が一気に元気になるような美しい海を眺めながら過ごす事が出来ます。また、だいぶ水温が下がってしまう冬は除いて春から秋まで海水浴や様々なマリンアクティビティが楽しめるので、元気をもらいにきれいな海を見たい場合入国審査もなく手軽に行ける沖縄のほうがおすすめです。

パワースポットが多数あり、星もきれい

元気になりたい場合の方法として近年、パワースポットに行くことが大流行していますが、沖縄には本島・離島共に多数のパワースポットがあります。まず沖縄本島で言えば那覇市内の迫力ある城・首里城、南城市内にある世界遺産・斎場御嶽などが有名です。続いて、離島の中では本島からすぐにアクセスできる離島・久米島北部にある岩関連のパワースポット、ミーフガーやタチジャミ(立神)あたりに相当な人気があります。また、特に離島にて晴れた夜に観られる星空の素晴らしさは圧巻です。具体的には、「天の川」というものは日本では基本的には見られないものと思われがちですが、夏の晴れた日には当たり前のように見事な天の川が肉眼で見ることが出来、その素晴らしい星空に大きく感動して元気になって帰っていく人達がたくさんいます。